片瀬那奈のユーチューブが閑古鳥 バズったのは沢尻エリカとのクラブ動画という皮肉

2021年12月28日 18時15分

片瀬那奈(東スポWeb)
片瀬那奈(東スポWeb)

 女優の片瀬那奈(40)は9月末をもって大手芸能事務所「研音」を退社し、フリーになった。どこも手を出しづらい存在となってしまったため、新規の仕事オファーは全くと言っていいほど見込めず。予想通り、ユーチューブに参入したが、チャンネル登録者数、再生回数とも低調な数字が並んでいる。

 今夏、片瀬の当時の恋人がコカイン所持で逮捕され、同棲先は家宅捜索、片瀬自身も任意で尿検査(陰性)を受けたと一部で報じられた。当初、事務所の聞き取りにも家宅捜索、尿検査についてウソの説明をしていたため、両者の関係は完全にこじれてしまい、退社という形になった。

 片瀬といえば、2019年に麻薬取締法違反容疑で逮捕され、翌年に同罪で有罪判決を受けた沢尻エリカとの親密な関係で知られていた。それに続いて、今度は恋人が逮捕。そして大手事務所との決別…。「特にスポンサー企業の意向が強く働くテレビからは手を出せない〝危険物件〟扱いされている。そもそも演技が評価されていたわけではなく、映画からもオファーは見込めない」(芸能プロ関係者)

 そこで案の定、乗り出したのがユーチューブだ。12月に「片瀬のNANA CHANNEL」を開設し、「ディズニー」「ゲーム実況」「キャンプ」「占い」「パワースポット」などを扱うとした。大きな注目をもってスタートしたが、初のチャンネル登録者数は1万3000人ちょっとで、生配信は視聴者が800人ほど。その後にアップした動画もバズったとは言い難い。

「10月末に木下優樹菜もユーチューブを始めました。こちらも予想よりは伸びていないが、それでも片瀬よりはまだ健闘しています。なんだかんだでユッキーナは熱狂的なファンを抱えていますが、片瀬にはそういう存在がほとんどいないのではないか」とテレビ局関係者。

 このまま続けても、ジリ貧なのは火を見るより明らかだ。片瀬の姿をどうしても見たい〝信者〟は少なく、扱うコンテンツもユーチューブで散々やり尽くされたものばかり。「打開策はダンスしかないでしょう」と語るのは芸能関係者。

 沢尻が逮捕された際、クラブでスナック菓子を片手に踊る片瀬の動画が流出し、その中には100万回以上も視聴されたものもある。「ある意味で、あの動画が片瀬の最高傑作。クラブ巡りをしてフロアでダンスをすれば、不振のユーチューブチャンネルの起爆剤となることは間違いないのですが…」(前同)

 片瀬がやりたいことの中にダンスは含まれていなかったが、果たしてどうするのか。

関連タグ: