出た者は不幸に…福原愛さんに続いて大女優も離婚 呪いのリアリティー番組

2021年11月23日 15時06分

福原愛さん(東スポWeb)
福原愛さん(東スポWeb)

 台湾の人気女優・大Sこと徐熙媛(45)の離婚が判明し、中国大陸と台湾で、ある番組が注目を集めている。 

 徐は、日本の人気漫画、ドラマ「花より男子」の台湾版「流星学園」で主役の牧野つくしを演じるなど、トップアイドル、女優として知られている。22日、中国人実業家の汪小菲氏と10年に渡る結婚生活に終止符を打つことが発表された。

 大スターのニュースで、「あれは何だったのか…」とメディアがざわついたのが、2018年に夫婦で過去に出演した中国大陸のリアリティー番組「幸福三重奏」。徐ら3組のアツアツカップルが互いの結婚生活を語るものだ。「エビの皮を夫のためにむくか、むかないか」など、夫婦の様子が赤裸々に語られている。 

 そのうちの1組が、卓球の元五輪メダリスト・福原愛さんと台湾の卓球選手・江宏傑。おしどり夫婦として知られていたが、今年7月に離婚を発表した。すでに人気番組の3組中、2組が離婚を選んだとあって「呪いか」(台湾・蘋果日報)「このショーは有毒だ」(中国・テンセント)などと一斉報道。リアリティ番組とは名ばかりで、現実を映し出していないということか。

関連タグ:

ピックアップ