囲み取材応じた! 星野源「プロポーズは普通の言葉で『結婚してください!』と」

2021年05月25日 23時23分

囲み取材に応じた星野源

 ガッキーこと新垣結衣(32)との〝逃げ恥婚〟を19日に発表した歌手の星野源(40)が25日、自身がパーソナリティーを務める「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送、火曜深夜1時)の生放送前に囲み取材に応じた。

 50人ほどの報道陣が待ち構える中、車から降り立った星野は「うわぁ~、すごい! こんなの見たことない!」と驚嘆だ。結婚を発表してから1週間がたったが、「お世話になったり連絡をくれた方にメッセージを返信していたら、あっという間に1週間がたっていました。やっと今日、落ちつけた感じ」と、怒涛の1週間を振り返った。

 まだ婚姻届は提出できておらず、一緒に住むこともできていないというが、「みなさんに祝っていただけて実感がわいてきた」という星野。報道陣から「お互いに何と呼び合っているか?」、「プロポーズの言葉は?」と矢継ぎ早に質問が飛ぶと、「今日のラジオで!」と一旦は質問をかわすそぶりを見せたが、すぐに「プロポーズは普通の言葉で『結婚してください!』と――」と、〝直球勝負〟だったと告白。ガッキーと共演した大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)で演じた津崎平匡とは正反対の男気でガッキーを射止めたようだ。

関連タグ: