小林幸子が衝撃のヘビメタ姿で熱唱 バンド名は『ババメタル』です」

2021年04月25日 19時26分

小林幸子

 演歌歌手の小林幸子(67)が25日、千葉・幕張メッセで行われたニコニコネット超会議2021のイベント「The VOCALOID Collection LIVE 2021 Spring~」に出演。ヘビーメタルの衣装を披露した。

 小林は黒の衣装にチェーンを巻きつけ、黒のブーツ。ウエーブのかかった黒髪で、白塗りのメークを施した顔に左ほおに「KISS」の文字と、米国ロックバンド・KISSをほうふつさせる風貌でステージに登場した。

 観客が驚きの表情を見せる中、今回のために特別に編成したバンドを引き連れボカロ曲「サチコサンサチコサン ヘヴィメタルver.」を熱唱。「『BABYMETAL』ではなく『ババメタル』です」とバイト名を明かし、笑いを誘った。
 
 衣装はすべて自前で購入したといい、「生まれて初めてこういう格好をした」と小林。「こういう時代だからこそ笑ってもらおう、楽しんでもらおうという気持ちです」と笑顔で語った。

 イベントのために衝撃の姿を見せたが、小林は「似合っているといわれるし、機会があったら歌ってみたいと思う」と再演の可能性を示唆した。

関連タグ: