ゆたぼん「ひろゆきはクソ」発言の真意語る「4億円払っていない人に言われるのはむかつく」

2021年04月25日 18時41分

ゆたぼん

   〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(12)が25日、自身のユーチューブ公式チャンネルを更新。元2ちゃんねる管理人で実業家のひろゆき氏(44)をこき下ろした。先日、「クソだと思う」とひろゆき氏を酷評したワケが明かされた。

 ゆたぼんの中学校不登校発言を巡って、ひろゆき氏はゆたぼんの父親・中村幸也氏(41)に責任があるとして、否定派の急先鋒に立っている。ネット上で連日、賛否両論でバトルが繰り広げられる中、ゆたぼんは23日にNHK受信料を支払わない方法を教える党(NHK党)の定例記者会見で、ひろゆき氏を「本当にクソだと思う」とぶっ放していた。

 この〝クソ発言〟がさらなる論争の的にも発展しているが、実はこの会見の直前にゆたぼんは、NHK党の立花孝志党首と対談。「ひろゆき逃げるな!裁判所いけ」のタイトルで投稿された動画では、立花氏とゆたぼんのやりとりが公開された。

 ひろゆき氏は2ちゃんねるの書き込みを巡って、多くの民事訴訟で敗訴しているが、億単位に膨れ上がった賠償金については、法律の盲点を突き、支払い拒否を明言している。

 ひろゆき氏が賠償金を踏み倒してきた過去を知らなかったというゆたぼんは、「ひろゆきという人に親はクズだとか、学校行けとか言われるが、なんで裁判に負けて、4億円払わないのに俺に言ってくるのか」とあきれる。立花氏も「ひろゆき君は『学校行け』という道徳を一番言っちゃいけない人」と同調した。

「(賠償金を)払っていない人に言われるのはむかつく」と繰り返したゆたぼん。その後、行われた記者会見で「本当にクソだと思う」発言につながったというワケだ。

関連タグ: