鬼滅の刃“遊郭編”炎上に「説明できないと言ってること自体がバカ」岸博幸氏が一刀両断

2021年03月06日 15時24分

岸博幸

 元経産官僚で慶大大学院教授の岸博幸氏(58)が6日放送の関西テレビ「胸いっぱいサミット!」に出演。「鬼滅の刃」の炎上騒動に疑問をぶつけた。

「鬼滅」については新作アニメ「遊郭編」の年内放送が決定。だがネット上で「子どもに聞かれても説明できない」「女性差別と言われても仕方ない」など物議をかもした。

 これに岸氏は「遊郭を子供に説明する場合、デフォルメして丸く説明するなんていくらでもできるわけですよ」と指摘。「だから、説明できないと言ってること自体がバカじゃないか?という気がします」と厳しく言い放った。

 これに弁護士でタレントの三輪記子も同調。「女性差別の問題って過去の事実を今の価値基準で見たら女性差別かもしれないけど、その時は気づかずに事実があった。だから事実を変えていくようなことは一番いけないと思う。そこから子供たちが、昔こういうことがあって今の価値基準から差別的だなって、気づくきっかけになればいいだけ。騒ぎ立てることじゃない」と私見を述べた。

関連タグ: