竹中平蔵氏 ドヤ顔で〝不倫論〟を語るも共演者猛ツッコミ「言ってることが浅いよ!」

2021年02月14日 19時39分

竹中平蔵氏
竹中平蔵氏

 菅義偉政権のブレーンで経済学者の竹中平蔵氏(69)が、14日放送の読売テレビ「そこまで言って委員会NP」に出演。〝不倫問題〟について持論を展開したが、共演者から猛ツッコミを食らった。

 この日は相次ぐ有名人の不倫問題が話題に上り、出演者に「配偶者の不倫は許せるか? 許せないか?」とアンケートがとられた。

 竹中氏は「許せない それが普通やろ!」と回答。これについて「くだらない質問ですよこんなの。テレビで聞かれたら、『それが普通やろ』って答えるしかないやないですか」と述べた。

 ただ続けて「でも、一つのアンケートがありまして『不倫経験がありますか?』って聞いたら、男性の7割があると答えたっていうんです。女性も3割があるって答えたっていうんですよね」と指摘し「これほんとに偏ってるアンケートかもしれませんから分かりませんけども、今の一夫一妻制っていう制度の中で人間の本能みたいなものと、社会の制度との間でのちょっとしたズレみたいな中でこういう問題が起きてる。だけども、社会で律しなきゃいけないから、ま、『許せない それが普通やろ!』という回答」と〝ドヤ顔〟で説明。

 これに経済ジャーナリストの須田慎一郎氏が「浅いねー。浅いよ。言ってることが浅いよ、浅い!」と猛クレーム。同志社大学教授・村田晃嗣氏は「竹中さん、今分かったけど、ウソつくときは関西弁使うのね」とイジった。

関連タグ:

ピックアップ