高校野球芸人・かみじょうたけし 楽天監督人事に驚き「三木さん続投を期待していた」

2020年11月12日 23時50分

かみじょうたけし

 高校野球芸人・かみじょうたけし(42)が12日、ツイッターを更新。ファンと公言するプロ野球・楽天の監督人事に異を唱えた。

 楽天は12日、来季の新監督に石井一久GM(47)が就任し、引き続きGMも兼任すると発表。今季が指揮1年目だった三木肇監督(43)は二軍監督へ配置転換となった。

 これを受け、かみじょうは「楽天の石井新監督にびっくり!石井さんがどうではなく、三木さん続投を期待していた」と本音をポロリ。「ビジネスのスピードとこれ一緒にしたらえらいめあう。何回でもいう、優勝するから強いから応援するのではない」と声を上げた。

 さらにフォロワーへ返信する形で「監督の育成なんてその現場での経験、その場所でしか学べないのかなぁなんて考えたりします」とつぶやいた。

 トーク番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の人気企画「高校野球大大大好き芸人」で高校野球知識を披露し、一躍ブレークしたかみじょうは関西出身・在住ながら大の楽天ファン。楽天・立花陽三社長(49)とも交流があり、始球式や球団のラジオ番組への出演など、その愛はチーム公認となっている。

 

【関連記事】