穴井夕子 夫・横田真一と関係悪化か「本格的にパパと距離ができています」

2020年10月07日 16時28分

おしどり夫婦として知られた穴井夕子㊧と横田真一

 元「東京パフォーマンスドール」(TPD)の穴井夕子(46)が7日、公式ブログを更新。夫のプロゴルファー・横田真一(48)との夫婦仲が悪化していることをにおわせた。

 穴井は「もう、今までの少し笑い話とは違い本格的にパパと距離ができています。話すと長くなりすぎますが。今週末。家族で時間作ろうとなりました。。。どうなることやら」と報告。

 夫が解説を務めるゴルフ雑誌「チョイス」(ゴルフダイジェスト社)の写真を掲載し「ゴルフを説明する才能があるんだから、家庭までに何か求める私が悪いんだろか。。。」と自問しつつ、「我が家の公平な裁判員、息子にもゆだねます」と、子供同席の家族会議を開くことを明かした。

 穴井はキュートなルックスとバラエティー向きの明るいキャラを武器に、現女優の篠原涼子(47)らとTPDの主力メンバーとして活躍。2000年に横田と結婚し、不妊治療を経て2児をもうけた。シード落ちした夫を内助の功で支え、横田は2010年10月10日の「キヤノンOP」で、13年ぶりにツアー優勝を飾っている。

 二人三脚で不妊治療に取り組み、ゴルフ界の〝おしどり夫婦〟として有名だったが、感動の復活優勝から丸10年。横田はゴルフ系ユーチューバーに転身し、ゴルフスクールや飲食店の経営に精を出している。はたして夫婦はどんな人生を〝チョイス〟するのか?