小柳ルミ子 2週間前から風邪症状も病院行かずビタミン補給

2020年03月23日 12時50分

小柳ルミ子のインスタグラム(@rumiko_koyanagi)から

「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」「お久しぶりね」など多くの大ヒットを持つ国民的歌手にして日本アカデミー賞女優、現在は芸能界一のサッカー通として知られる小柳ルミ子(67)が23日、インスタグラムを更新。ビタミン補給を報告した。

 小柳は相変わらずの美貌を保った顔写真に「不足していた ビタミンを補給 ブラッドオレンジ美味しい」と文章を添えた。ハッシュタグには「fruits」「デザート」「ビタミン」「苺」「グレープフルーツ」「バナナ」「りんご」「オレンジ」「大好き」「練乳」と付け加えてあり、果物をたっぷりと摂取したようだ。

 21日の投稿では、2週間前から風邪をひき、薬を飲まず病院に行っていないことを明かしている。風邪、花粉症のほか、新型コロナウイルスの可能性もあるだけに心配されていた。ビタミン補給で体調回復が期待される。

 サッカー通の小柳は先日、感染が確認された日本サッカー協会・田嶋幸三会長(62)とのツーショット写真を掲載し回復を願っていた。写真は昨年末に行われた「2019Jリーグアウォーズ」でのものだったが、「そのうち芸能界からも感染者が出るのでは…」と予測していた。

 コメント欄には「病院行った方が安心ですょ。心配です」「病院に行った方がいいと思います。早期に診療された方が後が楽だと思います」「帰国者・接触者相談センターには相談されましたか?田嶋会長と濃厚接触されていたようなので、検査をされた方が賢明かと思います」「体調を心配しております どうぞ、ご無理なさらずお大事なさってください」「ルミちゃん、風邪はどうしたかなぁ!? 早く良くなってね~」など“芸能界の至宝”の体調を心配するフォロワーからの声であふれた。