“出川ガール”谷まりあ 人気の秘密は“オナラ疑惑”

2019年07月29日 17時00分

抜群のスタイルを誇る谷だが、気さくな性格

 モデルの谷まりあ(24)が28日、都内で自身初の写真集「MARIA」(講談社)の発売記念イベントを行った。女性ファッション誌「ViVi」の専属モデルだけあって女性ファンは多く、さらに最近は妖艶なルックスと抜群のプロポーションで男性ファンも急増中。この日の衣装も胸の谷間が見えるセクシーフェロモン全開だったが、人気の秘密はそれだけではないという。実はある“ハプニング”がきっかけとなっていた――。

 この日が24歳の誕生日の谷は「今年大学を卒業したし、人生の転機になるタイミングだったので写真集を出しました!」とうれしそうに語った。

 2月中旬ごろから日本各地はもとより米ロサンゼルス、また大学の卒業式でも撮影したという。谷自身も制作段階から携わったそうで「写真集の構成、洋服やメークなどを考えました。急に『団子を持ちたいね』と、自分でコンビニに買いに行ったこともある」というこだわりの作品だ。

 谷といえば「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)にお笑い芸人の出川哲朗をサポートする“出川ガール”として出演中。報道陣から「出川さんに写真集を見せたか」と聞かれると「まだ見せてないんですよ。発売することを報告した時『まりあちゃんらしい写真集になるといいね』とおっしゃっていただいたので、さっそく持って行きたい。出川さん、セクシーな写真が好きなんですけど、シャツとか着ている大人の写真は喜んでくれると思う」と笑った。続けて「たこ焼き器が欲しいな。てっちゃ~ん! 誕生日プレゼントに買ってください!」とおねだりするのも忘れなかった。

 芸能関係者は「谷は『ViVi』の現役専属モデルなのに、バラエティー番組で過酷なロケに行くギャップが視聴者に大ウケです。『イッテQ』では出川と海外セレブをパパラッチするため、朝から晩までハリコミしていましたからね。服をろくに着替えられなくても仕事に徹したとか。そんなモデルいませんよ(笑い)」。

 特に6月に放送された同番組は注目を集めた。わさびが辛くないという催眠術にかかった谷だったが、それが解けた瞬間、大胆にも「ブー!」という破裂音がお茶の間に流れてしまい、まさかの“オナラ疑惑”が出てしまったのだ。

「そんなの無視すればいいのに、本人はあっけらかんと否定コメントを出したんです。インスタグラムで『ブーーってお口を鳴らしちゃっただけだよ これだけは言わせて笑笑』と。美人モデルがオナラ疑惑をわざわざ否定します? でもこれで好感度がメチャクチャ上がっているんですよ」(前同)

 モデルはクールなイメージが強いだけに、谷のキャラクターがより際立つのだろう。今後も快進撃は続きそうだ。

【関連記事】