石井苗子氏 “戦争”発言謝罪の丸山穂高議員に「切腹のない日本でよかった」

2019年05月14日 08時11分

石井苗子氏

 女優でキャスターの石井苗子参院議員(65=日本維新の会)が13日、ツイッターを更新。同党の丸山穂高衆院議員(35)の“戦争”発言に苦言を呈した。

 丸山議員は北方領土・国後島へのビザなし交流訪問団に同行。11日、懇親会の席で「戦争しないと、この島は取り返せないのでは」などと発言。13日夜に会見を開き「元島民はじめ、多くの国民に不快な思いをさせた」と謝罪した。

 これを受けて石井氏は「戦争しなくてはどうしようもなくないですか。深酒は普段の鎧を剥ぎ取って本心を吐き出させる力がある。政治家だからこそ、そこを許してもらえないことがある」とツイート。続けて「謝罪、撤回がある現代でよかった。切腹のない日本でよかった。ああ、丸山穂高、君を泣く」と軽はずみな発言をいさめた。

 丸山氏は酒を飲んでいたことを認め「それを言い訳にするつもりはありません」と述べたが、2015年12月に都内で飲酒トラブルを起こしている。党から厳重注意され、公職在職中は「酒は一切飲まない」と“公約”していた。