嵐・二宮和也 松潤の〝裏切り〟に「お願いします! お忙しいとは思うんですが…」

2020年10月15日 20時38分

主演映画「浅田家!」の大ヒットを喜ぶ嵐・二宮

 嵐の二宮和也(37)が15日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで主演映画「浅田家!」の大ヒット舞台あいさつに出席した。

 自身を含む家族写真を撮り続けてきた写真家・浅田政志氏(41)の実話が原案。東日本大震災の経験を通じた〝家族の絆〟も描いている。

 作品に絡めて司会の笠井信輔アナウンサー(57)から「嵐のメンバーは映画を見ましたか?」「転機となった写真はありますか?」を聞かれると、二宮は「間違いなく履歴書の写真」とジャニーズ事務所に入るきっかけとなった写真を挙げ、「知らないうちにいとこが出したので、自分はどの写真を使ったのか分からない。今度、聞いてみようかな」と話した。

 今月2日に初日を迎えた同作は、初週の興行収入ランキングで、クリストファー・ノーラン監督の話題作「TENET テネット」を抜いて1位を獲得した。

 二宮は「順位というものは世間が決めるものなので、狙ってないですが…うれしいです」と笑顔を見せたが、嵐のメンバー・松本潤(37)は「浅田家!」を見ずに「テネット」を見ていたことを告白。「お願いします、松本さん! お忙しいとは思うんですが…」と鑑賞をお願いしていた。