AKB48 “どえらいダンス” の新曲初披露 なぜか1人だけマスク姿の美女

2021年07月17日 18時12分

「音楽の日」で新曲を初披露したAKB48(©AKB48)
「音楽の日」で新曲を初披露したAKB48(©AKB48)

 AKB48が17日、TBS系音楽番組「音楽の日」に出演。9月29日に発売される58thシングル「根も葉もRumor」を初披露した。

 センターはAKB48チーム4(STU48兼任)の岡田奈々(23)。51stシングル「ジャーバージャ」(2018年3月発売)以来、3年ぶり2回目のセンターを務めた。

 前作から約1年半ぶりのシングル。本格的なロックダンスに挑戦。3週間みっちりレッスンを重ね、2日前に完成。「どえらいダンス」と呼ぶグループ史上最難度のダンスを見事に踊り切った。
 
 そんな中で、なぜか黒マスク姿で踊りまくる美女が1人…。ネット上では「誰?」との指摘が相次いだ。

 結論を言えば、チーム8およびチーム4メンバーの大西桃香(23)。衣装の小道具として身に着けていたという。

 大西は出演後、自身のツイッターで「黒マスクの女です! AKB48グループ史上初(だと思われる)テレビパフォーマンスでマスク」と報告。新曲披露で顔を隠すとはなんともかわいそうな気もするが、大西は「どうやった? 惚れた? 見てくださった皆様、本当にありがとうございました!」と前向きだった。

関連タグ: