NMB横野すみれを見捨てた関ジャニ∞横山裕の評価ダダ下がり…連絡断ち「ハメられた」と釈明

2021年05月24日 05時15分

NMBの活動を終了した横野すみれ

 アイドルグループ「NMB48」の横野すみれ(20)が23日、グループの活動を終了した。グループの公式ブログで横野から活動自粛の申し入れがあり、この日に受理。「この発表を持ちましてNMB48全ての活動を終了させて頂きます。急なお知らせとなりました事をお詫び申し上げます」と報告した。

 横野は3月、文春オンラインでジャニーズグループ「関ジャニ∞」の横山裕と、ジャニーズJr.のユニット「Aぇ!group」の福本大晴との〝二股密会〟が報じられ、SNSなどの更新もストップしていた。

 横野は公式ブログで「このような形で突然の発表となってしまい、ごめんなさい」と謝罪したものの、辞退理由については明らかにせず。「皆さんと過ごした思い出や時間は私の宝物です」としてファンや周囲の支えに感謝。「これからは新しい道で、感謝の気持ちを胸に、立ち止まらず、前へ進みたいと思います」とつづった。

 横野が報道についてコメントしない姿勢にファンから怒りの声もあるが、芸能プロ関係者は「横野が成人していることもあり、ジャニーズサイドが〝スルー〟を決断。もし横野が勝手にコメントを出せば、横山との密会を認めたことになりかねない。横野サイドも〝大人の事情〟で沈黙するしかなかった」と語る。

 横山にとっては、放送中の初主演ドラマ「コタローは1人暮らし」(テレビ朝日系)が控える最悪なタイミング。一方、横野も出演ドラマの放送やグラビア雑誌の発売があり、それを終えるまで活動休止等をすることができなかった。

 横野の活動終了で横山はひと安心かもしれないが、女性アイドル界の横山評はダダ下がりだ。「横山は20歳近く年下の横野との密会について、ハメられたと釈明しているとか。連絡していた女性アイドルたちと連絡を断ち、その変わり身の早さに幻滅する声が噴出している」(前同)

 羽振りの良さでも人気だった横山だが、親子ほど歳の離れたアイドルは救えなかった。

関連タグ: