NGT48本間日陽が新成人の誓い「今年は感謝の気持ちを込めて」

2020年01月13日 12時42分

「NGT48」の(左から)真下華穂、本間日陽、山田野絵

 AKB48グループの新成人メンバー42人が13日、東京・千代田区の神田明神で、グループ恒例の成人式を行った。

 新潟を拠点にする「NGT48」本間日陽(20)は、新成人の誓いとして「新潟県出身メンバーとして、もっともっと地元に貢献できるように活動していきたい。(地元の)村上市は日本酒が有名。まだ飲んだことはないんですけど、日本酒のおいしさを伝えられるように、なるべく早く飲みたい」と話した。

 さらに「2019年はファンの方に心配や不安を与えてしまった一年。熱心なファンの方やスタッフ、メンバーのみんなに私も支えられた」。元メンバー・山口真帆(24)への暴行事件を巡る騒動で活動停滞を経験しただけに「今年は感謝の気持ちを込めて、48グループのためにも頑張りたい」と言葉に力を込めた。

 また毎年恒例の「自分たちは〇〇世代ですか?」との質問に「私たちは『令和出発世代』。新しい私たちの世代が切り開いていきたい。先頭を切っていきたい」と意気込んだ。

 福岡・博多を拠点にする「HKT48」田島芽瑠(20)は、昨年4月にグループを卒業した指原莉乃(27)とお酒を飲む約束をしていることを告白。「さしこちゃんと『乾杯したい』と言っています」と明かした。

 同じくHKT48の松岡はな(19)は「さっしーさんと飲みたい。芽瑠ちゃんと(指原を交えて)お祝いしようと話をしている」とラブコール。「まだ16歳と言われたりするので、さっしーさんやこじはる(小嶋陽菜)さんのような美しい女性になりたい。さっしーさんに振り袖の写真を送ったら『かわいい』と返信を頂いてうれしかった」と明かした。

 ダミ声が特徴のNGT48・山田野絵(20)は「アイドルなのに『酒焼けしている』『3丁目のママ』と言われてきた。今年はおしとやかに女性らしく、世の男性をとりこにしてモテる女性になりたい。グループのハッピービタミンとして、みんなに必要とされる存在になりたい」と決意表明。「今年は新成人メンバーと全員で乾杯ができれば。幹事を私がやりたいと思います!」と宣言すると、他のメンバーから歓声が上がった。