俳優の神田正輝(72)がMCを務めるテレビ朝日系旅バラエティー番組「朝だ!生です旅サラダ」(土曜午前8時)を休演することになり、このまま卒業する可能性が出てきた。

「旅サラダ」は生放送の番組で、神田は前々週、前週に続いて2日放送も欠席した。レギュラーで女優の松下奈緒は「神田さんは現在、体のメンテナンス中で、しばらくお休みをいただくことになりました」と報告。詳細は明らかになっていない。

 タレントの草野仁の後を継ぎ、97年4月放送からMCに就任。26年にわたり出演している。本人にとって唯一のレギュラーといっていい。テレビ局関係者の話。

「神田さんは放送中、レギュラーの共演者に毒を吐き、番組側はヒヤヒヤすることがありました。それが今年春ごろからヤセて頬はコケて、顔のしわが目立ち、夏ごろからは白髪交じりの黒髪が白髪になり、心配されるようになりました」

 特に今秋ごろから体調悪化を指摘されていた。

「神田さんは『旅サラダ』で春に京都ロケ、夏には北海道ロケに参加しています。プライベートでは初夏に大好きなゴルフもしている。秋に入って元気がなくなったと言われていたんです」(同)

「旅サラダ」は神田をはじめ、レギュラー陣が旅をする番組だ。

「ヤセ細った体で生放送に出演したり、旅ロケしたりするのは画(え)的に厳しい。休演はやむを得ません。旅ロケするのが厳しいと判断されれば、卒業する可能性が出てきます」(同)

「旅サラダ」はタレントの向井亜紀、三船美佳が今年3月放送で卒業し、松下が加わった。

「レギュラーが変わったばかり。テコ入れするなら番組終了より、MC交代が現実的です」(制作会社関係者)

「メンテナンス」がうまくいって、復帰できればいいが…。