お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭と水卜麻美アナが19日放送の「午前0時の森」(日本テレビ)に出演し、若林が水卜アナの人気の秘密を語った。

 番組では、水卜アナが6年連続で「理想の上司ランキング」(女性部門)で1位になったことを紹介。若林が「どうやったら選ばれるの」と質問すると水卜アナは「後輩のおかげです。みんなが各所で楽しそうに働いてくれるから良さそうに見えるんじゃないですか。だからそれっぽく見えてるだけだと思う」と謙遜した。

 この結果について若林は「いい人だもんね、ミトちゃんって。本人を目の前にして言うことじゃないけど、女性アナウンサーによってはMCの人には『おはようございます!』って言うけど、パネラーには『おはようございまーす』ってトーンが違う人いるじゃん。1年目からそこに隔てないもんね。あと、テレビ出る前の芸人さんのライブとか行くしね。いい人だもんな。おれが悪い人間だから分かるわ(笑い)」としみじみと語った。

 また若林と水卜アナが「ヒルナンデス!」で一緒に街ロケをしていた頃に「すれ違う男が『何だ、全然きれいじゃん』っていう人すごく多くなかった?失礼だよね、あれ」と若林に振られると水卜アナは「本当に9割そうです。思ったよりって(笑い)。でも私はハードルが下がってるのがありがたいです。そういうのもうれしいと思っちゃいます」と笑顔を見せていた。