久保優太の〝息子格闘技漬けプラン〟に元妻サラ猛反論「ロボットか兵器にでもするのか」

2022年07月28日 22時17分

久保優太(右)とサラ(東スポWeb)
久保優太(右)とサラ(東スポWeb)

 格闘家・久保優太(34)の元妻で歌手のサラが27日、ツイッターを更新。出産予定の子供を、格闘技漬けにしようとしていることに反論した。

 2人は今年2月に離婚したが、直後に妊娠が発覚。久保は27日に配信した動画で「その子供を最強ファイターに育てたい」と夢を語った。

 それを受けてサラは、ツイッターで「こんな最低な計画。ロボットか兵器にするのか、そのために何か月も頑張っているの馬鹿みたい」と怒りの反論。幼少期から習い事中心の生活をしていたことから、子供は「自由にさせたい」の考えだ。

 反論を知らない久保は28日、ツイッターで「週5で練習設定してるけど若い頃は週6練習でも全然行けるかもな」と〝驚きの強化プラン〟を公表。ただ、格闘技ばかりの生活になることについて「問題は恐らくこのスケジュールだと勉強ができなくなるであろう事」と心配していた。

関連タグ: