小林麻耶 神様と〝交信〟数秘術講座を4月開設へ 利用者が明かすお値段

2022年03月12日 05時15分

小林麻耶(東スポWeb)
小林麻耶(東スポWeb)

 離婚していたことを10日に発表したフリーアナウンサーの小林麻耶(42)が4月から、〝スピリチュアルカウンセラー〟として本格的に始動することが分かった。数秘術のオンライン講座を開設するというのだ。実際に小林に占ってもらったという女性ファンが明かした。

 小林が國光氏と結婚したのは2018年7月だった。同氏は〝ヒーリング系〟の整体師として活動。かねてスピリチュアルにハマっていた小林は、とりこになった。

 昨年3月発売の「女性セブン」では小林が國光氏と別居と報じられ、同年11月発売の「週刊文春」では一転、2人が新築マンションに引っ越して同居していると伝えられた。夫婦の実体がよくわからぬなか、國光氏は10日、ブログで句読点なしの長文を投稿し、離婚していたことを発表。小林もブログでそれを引用した。

 國光氏は「僕と一緒にいると誹謗中傷がさらにひどくなるにも関わらず一緒に居続けてくれ離婚しようと言ってもしないといわれそれでも押し切って離婚をしました」と説明。それでも「楽しく麻耶ちゃんと過ごしています離婚はしましたが紙切れ上の話です」とラブラブであることを強調した。

 さらに「僕たちは一緒にくらしています」と同居しているという。周囲には理解しづらい〝夫婦関係〟について「一度結婚届は出していますがそこにこだわりはないのです」とした。なお、離婚時期には触れていない。

 事実、小林は離婚後も、國光氏と仲が良い。自身も数字を用いた占術の一つである数秘術を用いていることを公表。数秘術は、ギリシャの数学者ピタゴラスが創始者とされ、相談相手の生年月日などから独自の計算式で占う。これは、占星術やタロットカードに応用されている。

 4月からはついに、〝スピリチュアルカウンセラー〟として本格的に始動することになった。先駆けて小林に占ってもらったという熱烈な女性ファンが明かす。

「麻耶さんは数秘術を通して幸せな人を増やしたいのです。すでにZoomで一般の相談者にマンツーマンで対応し、数秘術で解決に導く活動を有料で展開しています」

 小林の〝Zoom数秘術〟は当初、10分1000円だったそうで、今は30分6000円と倍に値上げされた。

「手ごたえをつかんだので値上げしたんでしょう。4月からは数秘術のオンライン講座を開くそうです。講座は既存のZoomを継続するか、新たにユーチューブチャンネルを開設するかで考えているそうで、相談者が参加しやすいように週末の夜の開催を検討中。軌道に乗れば、相談者たちとのオフ会も考えているそうです」(前出ファン)

 小林は神様や亡くなった人と〝交信〟できる神秘的な力を持つと相談者に説いているという。

 アイドルアナだったのは昔の話のようだ。

関連タグ: