菅田将暉がオールナイトニッポン卒業のウラ 妻・小松菜奈がモテすぎる?

2022年01月01日 11時30分

大活躍の菅田だが…(東スポWeb)
大活躍の菅田だが…(東スポWeb)

 俳優・菅田将暉(28)の快進撃が止まらない。

 昨年は、映画「花束みたいな恋をした」、「キャラクター」、「キネマの神様」、「CUBE 一度入ったら、最後」の4本が公開されたばかりか、連続ドラマ「コントが始まる」(日本テレビ系)にも出演。歌手としても「星を仰ぐ」、「うたかた歌」(RADWIMPSのゲストボーカル)、「ラストシーン」がリリースされた。

「八面六臂の活躍とはこのことでしょう。今年1月にはバラエティー番組などに10本近く出演する予定です。表現者としての才能がズバ抜けている上に腰も低い。非の打ちどころがありませんよ」とはテレビ関係者。

 そんな菅田は、かねて交際していた女優の小松菜奈(25)と昨年11月に結婚。人気役者同士のゴールインに世間は祝福ムードだ。芸能プロ関係者の話。

「最初に共演した2016年の『ディストラクション・ベイビーズ』で菅田が一目ぼれ。当初アプローチしても、けんもほろろだったそうですが、それから押したり引いたり、少しずつ距離を縮めていきました。本格交際に至ったのは19年からです」

 ようやく結ばれただけに、さぞかし菅田は安堵しているかと思いきや、1点だけ心配なことがあるという。

「小松さんがモテすぎるんですよ。2人の交際が報じられても、小松さんに言い寄る男があとを絶たなかったそうですから。菅田さんがライフワークのラジオ番組『オールナイトニッポン』を3月で卒業するのも、小松さんとの時間をできるだけ確保したいという思いからのようです」(芸能プロ関係者)

 菅田の〝ウイークポイント〟は身近なところにあったというわけか。

関連タグ:

ピックアップ