DaiGo炎上どこ吹く風 ノリノリ動画投稿、プライベートも充実「両脇に美女」

2021年12月30日 05時15分

早くも復活(東スポWeb)
早くも復活(東スポWeb)

 メンタリストのDaiGo(35)がすっかり息を吹き返した。

 今年8月、自身のユーチューブチャンネルで社会的弱者に対する蔑視発言で大炎上。DaiGoは落ち度を認め、涙ぐみながら謝罪した。

 その後、約2か月間、ツイッターやユーチューブの更新をストップ。10月にようやく再開させると、実業家のひろゆき氏や“青汁王子”こと三崎優太氏、最近では格闘家の朝倉未来とコラボ動画を投稿し、話題となっている。

 三崎氏との対談の中では「僕のことを批判した人の中には淫行と暴行と襲撃で前科がついてるはずの芸能人とか、飲酒運転で捕まっている経歴があるはずの某お昼の番組のMCの人がいる。叩かれるつらさがわかっているのによく言えるな」とぶちまけるなど、DaiGo節も復活気配だ。

 プライベートも充実しているという。

「11月の上旬だったと思うんですが、都内のおしゃれな店で飲み会中のDaiGoさんを見かけました。見たところDaiGoさん以外、みんな一般人。圧倒的にオーラが違いましたね。両脇に若い女性を座らせ、ご満悦そうでした」(目撃した人物)

 大炎上した騒動も、今や完全に乗り越えたようだ。

関連タグ: