大坂なおみ 中国選手の行方不明に「ショック」「彭帥はどこにいる」

2021年11月17日 09時30分

大坂なおみ(東スポWeb)
大坂なおみ(東スポWeb)

 女子テニスの彭帥(35=中国)が、75歳の元中国高官に性的関係を強要された後に不倫関係になったことを告発後、消息不明になっている問題で、世界ランク10位の大坂なおみ(24=日清食品)が彭支持を表明した。

 大坂は17日、ツイッターを更新。「みなさんがニュースを知っているかわからないですが最近、テニス仲間の一人が性的虐待を受けていたことを明かした直後、行方不明になったというニュースを知りました。検閲はどんなことがあってもOKではありません。彭帥と彼女の家族が、安全で無事であることを願っています。今の状況にショックを受けていますが、彼女に愛と光を送ります」と記し、彭帥の写真とともに「#WhereIsPengShuai(彭帥は今どこに)」のタグを付けた。

 彭は、共産党最高指導部メンバーだった張高麗元副首相に、妻もいる自宅に招かれた際に性的関係を強要され、不倫関係になったとウェイボー上で告発。即削除されたが、インターネット上で拡散し、世界中で「#MeToo」運動として議論を呼んだ。また、彭が告発後、行方知れずになっており、身を案じる声が高まっている。

 仲間の窮地に黙ってはいられなかった大坂。これまで、WTAが、中国に深い懸念と徹底調査を求める声明を発表。男子世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)も彭帥の無事を祈っている。テニス界のみならず、ファッションなど各界で活躍するインフルエンサーの大坂だけに、中国揺さぶりの力になりそうだ。

関連タグ:

ピックアップ