ティモンディ高岸 10年ぶりのベンチプレスに苦戦も「成長できました!」と笑顔

2021年02月11日 14時16分

パラパワーリフティングに挑戦したティモンディの高岸宏行
パラパワーリフティングに挑戦したティモンディの高岸宏行

 お笑いコンビ「ティモンディ」(高岸宏行=28、前田裕太=28)が11日、都内で行われた障害者スポーツの魅力を伝えるオンラインイベント「チャレスポ!TOKYO」に登場した。

 高校野球の強豪・済美高校野球部にコンビで所属し、プロを目指すほど本格的に活動していたティモンディ。

 前田が「僕たちスポーツはめちゃくちゃ好きなんですけど、パラスポーツに関してはそんなに知識がない」と話すと高岸は「やればできるを体現してる方々がたくさんいるのは楽しみで仕方ない」と目を輝かせた。

 そんな高岸はイベントで、腕力のみを使ってベンチプレスを持ち上げるパラパワーリフティングに挑戦した。

 現役時代のマックス重量だったという100キロのベンチプレスに10年ぶりに挑んだ高岸は「消極的な成功より積極的な失敗で成長」と強気で臨んだものの、最後まで持ち上げることができずトレーナーに持ち上げられてしまった。それでも「成長できました!」と笑顔を見せ「努力しないとできない。やってみて、すごさがわかった」と話した。

関連タグ: