モー娘。石田亜佑美 急死の「赤い公園」津野さんと登山「一緒にいて楽しいな」

2020年10月20日 10時46分

津野さんを偲んだ石田亜佑美

 アイドルグループ「モーニング娘。’20」の石田亜佑美(23)が19日、自身のブログで急死した4人組ガールズロックバンド「赤い公園」のギタリスト・津野米咲さんとの思い出を明かした。

 津野さんはモーニング娘が2016年にリリースした曲「泡沫サタデーナイト!」を作詞作曲していた。

 その縁もあって、石田は同期メンバーで現在は女優の飯窪春菜と津野さんの3人で、2016年7月に千葉県の鋸山(のこぎりやま)に登山したという。

「その時、私は津野さんとお話しするのは初めてで、泡沫サタデーナイト!を作詞作曲くださった方と…!?って、気を張ってたと思うんだけど」と回想する石田は、その時に津野さんの〝波長〟を感じたという。

「一緒にいて楽しいな。という気持ち、津野さんの楽曲を聴いて温かい気持ちになるのと似ています」

 最後に石田は「頂いた楽曲、特にこの、泡沫サタデーナイト! これからも、たくさんの方を笑顔にするために、私たちが魂込めて大切に歌い続けます」と誓った。