華原朋美〝衝撃動画〟は計算ずくか SNSデビューに見え隠れする協力者

2020年09月19日 22時00分

華原朋美

 すべて計算ずくなのか――。8月31日付で所属事務所を退社した歌手・華原朋美(46)が周囲をザワつかせている。

 フリーになった華原は、今月に入ると手始めにツイッターのアカウントを開設。25年前の1995年9月8日に歌手デビューしたことから、19950908が入ったメールアドレスをプロフィール欄に掲載。ここを連絡先として仕事を募っている。

 さらに16日にはユーチューバーデビュー。〝イモトばり〟の太い眉、アップした髪で前髪の生え際をさらして、すっぴんに近い姿で連日連夜、動画を配信している。19日にはツイッターに動画のリンク先とともに「昨日の夜のYouTubeです。眠くて眠くて今にも眠りそうだったけど笑すみません」と投稿。動画では会社設立、事務所を借りたりすることで忙しく、ファンクラブサイトの開設には時間かかることなどを語っている。

 衝撃的な姿に加え、ろれつが回らない場面もある状況で〝矢継ぎ早〟ユーチューブ投稿をこなす華原。ファンからは心配する声が相次いでいるが、周囲を不安にさせるのは〝戦略〟だとの見る向きもある。

「華原は天才的なカマってちゃん。だから、所属事務所はSNSを禁じたり、独立後の報道を禁じたりしたのだろう。ある有名創業者はタメ口きかれたり、高級レストランをドタキャンされたりと翻弄されていた。その手腕は高級クラブのホステス顔負け。華原と交友のあった資産家も、インスタで(関係を)匂わせされてヒヤヒヤしていた」と華原を知る関係者は明かす。

 さらに「ユーチューブで何か話されたらシャレにならないから、口止め料的にケアする協力者も水面下に出てくるだろう」。〝封印〟を解かれた朋ちゃんのSNS活動は、当面続きそうだ。