松山千春のコンサートツアー 中止を決定

2020年07月27日 17時50分

松山千春

 デビュー44年目を迎えたフォークシンガー・松山千春が27日、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して「松山千春 コンサート・ツアー2020」の中止を所属事務所から発表した。

 このツアーは春に予定されていたが、新型コロナの影響で延期になっていた。そのツアーを仕切り直し、9月28日の宮崎公演を皮切りに、12月25日の松山の地元である北海道でのファイナルまで全国19か所23公演を予定していたが、所属事務所は「様々な状況を検討してまいりましたが、秋に予定されていたツアーを現状のままで開催することは難しいと判断し、ツアーの全公演中止を決定いたしました」と発表した。