長州力 コロナ終息までアベノマスク「私はこのマスクで頑張りますよ!もう意地です!」

2020年05月04日 14時21分

 元プロレスラーの“革命戦士”長州力(68)が4日、自身のツイッターを更新し、新型コロナウイルス感染拡大が終息するまで、政府から送られた布マスクで過ごすと宣言した。

 バルコニーにつるされたマスクの写真を添えて「オッイ俺のマスクは!、、外!安心しました!家内が洗ってくれたらしい!まだ、マスクの批判が出るなか、もうやめてくれますか!私はこのマスクで頑張りますよ!もう意地です!最後まで2枚のマスクで!!昭和のマスクスタイルで!」と投稿。

 続けて「すいません!会長はもう少し大きめのマスクで?頑張って下さい!」と、長いアゴが特徴のアントニオ猪木氏にメッセージを送った。

 長州は4月27日に布マスク、いわゆるアベノマスク2枚が届いたことをツイッターで報告していた。