こじるり 筋トレマニアに謝罪「ムキムキが個人的にタイプじゃないだけ」

2020年04月30日 18時30分

小島瑠璃子

 美貌と知性を武器にグラビア、MC、リポーターとマルチに活躍する“こじるり”こと小島瑠璃子(26)が30日、ツイッターを更新。“筋トレ”マニアに謝罪した。

 小島は「筋トレって筋トレしてる人にとって聖域なんだってことがわかったよ ごめんよ、でもただの男性のタイプの話だからね、筋トレしてる人の人間性や本質の根っこから否定しているんじゃないんだよぉ。ムキムキが個人的にタイプじゃないだけなんだよぉ」と投稿。ムキムキの外見が好みではないとした。

 これには伏線がある。小島は21日に、元AKB48の“ともちん”こと板野友美(28)とインスタライブを開催。互いに好みの男性のタイプに言及し、V系好きの小島は「私は白くて細い人がいい」と語った。

 そして「筋トレの意味が分からない。見せるための筋肉がいざという時に役立つのかな。筋肉を付ける先に何か目的があってほしい。スポーツで作られた筋肉と、筋トレの筋肉は違う」と持論を述べた。

 ガールズトークで何げなく話した単なる好みの問題だったが、批判の声を上げる筋トレマニアもいたようだ。女性の過度な美の追求が男性に理解できないのと同様、男のロマンでストイックに筋肉を追求する姿勢は、女性には理解不能なのだろう。小島はこれでまた一つ、賢くなったに違いない。