薬丸裕英 大型スーパーで「密」を避ける方法提案

2020年04月28日 18時57分

薬丸裕英

 タレント・薬丸裕英(54)が28日、自身のブログを「大型スーパーでの提案」のタイトルで更新。スーパーでソーシャルディスタンスを守る方法について持論を述べた。

「今日、比較的すいている時間にスーパーに買い物に行きました」と書き出すと「店内はあまり混雑しておらず レジ前も皆さん間隔を空けて並んでいましたが やはり袋詰めの場所に密集していました」と現地の様子をリポートした。

 自身については「私は車で行っているので 袋詰めの場所には行かずに精算後 カートを押してそのまま駐車場に行き 車の所でエコバッグに商品を詰めてカートとカゴを返しに行きます」と説明。その上で「もし、車で買い物に行っている方が精算後に私と同じような行動をすれば 多少は袋詰めの場所の密集改善になるのではないでしょうか???」と提案した。

 友達に伝えたら「なるほど…」と言われたそうだが「(既に同じような事をされている方は無視してください)」とも付け加えた。