橋下徹氏 国会議員に注文「自分の財布が一番大事だということがバレバレ」

2020年04月18日 13時19分

橋下徹氏

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(50)が18日、自身のツイッターを更新し、国会議員を「自分の財布が一番大事」と一刀両断した。

 新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、与野党は国会議員の歳費を今後1年間、2割削減する方針で一致した。自粛を強いられる国民の気持ちに応えようという判断だが、橋下氏は「今、国会議員も活動自粛しているのだから、文通費や活動費は満額いらんやろ!」とピシャリ。

 さらに「野党は『2割はまやかしだ!』となぜ騒がないのか!ここでこそ大騒ぎしろ!国会議員は結局自分の財布が一番大事だということがバレバレ」と切り捨てた。