タカの妻・橋本志穂がMRI検査を報告「点滴もあるしリハビリも開始するみたい」

2020年03月16日 11時39分

橋本志穂(インスタグラム@shihohashimoto3から)

 たけし軍団のガダルカナル・タカ(63)の妻でフリーアナウンサーの橋本志穂(52)が16日、インスタグラムを更新。MRI検査を受けることを報告した。

 橋本は検査室の写真を投稿し「今日は朝イチから脳の検査とか張力検査 点滴もあるしリハビリも開始するみたい。顔面の麻痺が起こると聴力が落ちることがあるらしいです。耳の後ろに顔面神経が通ってるらしく、、。でも私の地獄耳は健在だったと思います。いろんな音が良く聞こえてました」とつづった。

 橋本はこのところ、ひどいもの忘れや目の異常、顔面麻痺で何度も病院に足を運んでいる。コメント欄は「表情が良くなってる!!! 応援してます」「志穂さん検査頑張って下さいね!」「今朝の表情!大丈夫そうに見えます」「何も無いことを祈ります!!」「大変ですが、ご自分を信じてお気持ちを強く持たれ、どうか!打ち勝って下さいね」など、応援メッセージが多数寄せられている。