松本人志 無観客開催のR―1「笑い声がないと審査員もたいへん」

2020年03月07日 21時59分

松本人志

 お笑いコンビ「ダウンタウン」松本人志(56)が7日、自身のツイッターを更新し、翌日に迫った「R―1ぐらんぷり2020」に触れた。

 今年のR―1は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、異例の“無観客”で開催されることが決まっている。松本は「無観客のR‐1グランプリ。お客さんの笑い声がないと審査員もたいへんだ。センスが問われるからね。明日はしびれるね」と参加する芸人だけでなく、審査員もプレッシャーがかかると指摘した。

 大会の様子は8日午後7時からフジテレビ系で生放送される予定で、「雨上がり決死隊」蛍原徹と同局の三田友梨佳アナウンサーがMCを、桂文枝、関根勤、久本雅美、陣内智則、友近、勝俣州和が審査員を務める。