元モー娘・市井紗耶香がアイドルプロデュース

2020年02月14日 15時19分

市井紗耶香

 元「モーニング娘。」で昨夏の参院選に立憲民主党から出馬し落選した市井紗耶香(36)が、アイドルグループのプロデュースに乗りだす。市井の個人事務所「エスダブル」とオーディションアプリ「mysta」を運営するmysta株式会社、合同会社「トライ・エム・カンパニー」が共同で「タレントアイドルグループオーディション」を開催することが14日、発表された。

 オーディションは、新人発掘を目的としたアプリ「mysta」内の審査とイベント審査、合宿を予定している。イベント審査以降は、モー娘やAKB48育ての親であるダンスプロデューサーの夏まゆみ氏がダンス指導や振り付けを担当。審査に使用する課題曲は、市井がソロとして約17年ぶりに歌声を披露する「はじまりのカウントダウン # Episоde0」となる。

 応募資格は4月1日現在で15~36歳の女性(中学生不可)で国籍不問。14日にエントリー募集を始め、3月24日に締め切られる。1、2次審査を経て6月下旬から7月上旬にかけてイベント審査、7月23~26日に合宿審査を予定している。