前島亜美 バンドリ!丸山彩そのままの姿披露「ちょっと恥ずかしかった」

2020年01月27日 19時27分

意気込みを語った前島亜美

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の元メンバーで女優の前島亜美(22)が27日、東京・江東区のZepp Tokyoで行われた「Pastel*Palettes特別公演 ~まんまるお山に彩りスペシャル☆~」に出演した。

 前島は、アニメ・アプリゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」(ガルパ)のメインキャスト、丸山彩の声優を務めている。公演は、丸山彩がガルパの中でボーカルとして活動している5人組ガールズバンド「Pastel*Palettes」(パステルパレット)のライブイベントだ。

 パステルパレットとして初めて開催する公演前に取材に応じた前島は「私が担当している丸山彩ちゃんというキャラクターは、アイドルに憧れてデビューした女の子。私もアイドルに憧れてこの世界に入り、アイドルを経験したので感情移入している。キャラクターの人生と私の人生を乗せて頑張りたい」と意気込んだ。

 前島は、アニメの中の丸山彩と同じ、ピンク色の衣装を身にまとい、ツインテールで登場。「私もグループ時代はイメージカラーがピンクだったから、似ているなと思った。今日、久しぶりにツインテールをしたら、ちょっと恥ずかしかった」と照れ笑いした。