嵐・大野智に新恋人!〝聖地〟巡礼で結婚秒読み「2つの異変」

2021年04月20日 11時20分

ジャニーズ事務所

「嵐」のリーダー・大野智(40)に新恋人ができたことを20日発売の週刊誌「女性自身」が報じた。京都にあるなじみの旅館を2人で訪れた写真が掲載されている。今回の大野の行動には嵐の活動時代では見えなかった、大きな“2つの変化”があるという――。

 嵐は昨年いっぱいで活動休止に入った。メンバー5人の中で、大野だけは今年から芸能活動も休止していた。ある芸能関係者は「活動休止後は、『土地を持っている沖縄の離島に移住するのでは』と言われたことがありましたが、新型コロナ禍ということもあって、ほとんど都内のマンションにいたようです。引きこもりに近い状態では、といわれていました」。

 そんな大野だが、3月21日に全自治体で緊急事態宣言が解除された後、姿を見せたのが京都だった。その横には女性の姿もあったというのだ。

「女性自身」によると、女性は一般人で、小柄でかわいらしい雰囲気をもっているという。付き合い始めてまだ日が浅いとも報じている。その女性と大野が訪れたのが京都の旅館で、一緒に中に入っていったという。

 最近報じられた大野の女性関係といえば、昨年秋に「週刊文春」が報じたシングルマザーの女性がいる。前出の芸能関係者は「今回の報道の中で、大野の変化の一つが女性のタイプですね。シングルマザーの女性とは、『文春』に報じられた段階で別れていたそうですが、この女性をはじめ大野と付き合うタイプは、女性の方から引っ張っていくタイプ。ギャルっぽい感じで、どちらかといえばイケイケな女性なんです」。

「女性自身」には、旅館に入る時に大野が腰に手を当ててエスコートする写真も載っているが、「こういう大野に引っ張られていくという女性のタイプは初めてじゃないですか」(同)というのだ。

 さらに大野が「結婚を意識しているのかも」と思わせるのが、京都での行動だ。「大野はジャニーズの中でも人一倍、警戒心が強い方。どんな関係の女性でも、一緒に並んで街の中を歩くなんてことは絶対しないし、ましてや一緒に旅館やホテルに入るなんてことは絶対ない」とは芸能プロ関係者。それなのに今回は一緒に旅館に入っているというから「その変化にびっくりした」と同関係者は言う。

 しかもこの旅館は、大野がジャニーズJr.時代にたびたび訪れた場所。嵐としてデビューした後も、旅館の女将さんと連絡を取っているほどで、大野のファンの間では“聖地”として知られている。

 同関係者は「芸能活動を休止しているから少し気が緩んだのかもしれないが、それでもファンに見られてもおかしくないような場所で堂々と女性と2人で歩いて、一緒に旅館に入るなんて行動からすると、“結婚するならこの女性”と決めたとしか考えられない」と指摘する。

 嵐の活動休止は、リーダーである大野が「いったん終えたい」と切り出したことがきっかけだが、「その中には結婚への願望も含まれているといわれています。今回報じられたように、女性のタイプと行動パターンが変化したというのは、結婚を視野に入れていると考えるのが自然です」(同)。
 芸能活動を休止してから4か月ほどたったが、電撃結婚のニュースが出るのはそれほど遠い話ではないかもしれない。

関連タグ: