中山美穂「ブチ切れ帰国」離婚協議は修羅場の予感?!

2014年04月10日 17時37分

不機嫌モードに突入し、キレた中山美穂

 作家・辻仁成氏(54)と離婚協議中の女優・中山美穂(44)が10日午後、滞在中のフランス・パリから羽田空港に降り立った。空港では多くの報道陣が待ち構えており、何度も撮影されるとブチ切れる一幕もあった。

 中山は、白と黒のギンガムチェックのシャツに黒いパンツ姿で到着ゲートに登場。報道陣から離婚話や「今後は女優として復帰する?」などと質問が飛んだが一切ノーコメント。ただ唯一、「辻さんとお会いになる予定はあるんですか?」という質問にだけ「はい、あります」とキッパリ答えた。

 この時はそれほどではなかったが入国手続きを終え、到着ロビーに居並ぶカメラマンの姿を見るや一気に不機嫌モードに。最後にエスカレーターに乗り込む際、フラッシュをたいて至近距離から何度も撮影されると、ガマンできなかったのか「やめてもらえますか!」と怒りをあらわにした。

 怒りが爆発した時の恐ろしさを見せつけた中山。この調子では、辻氏との話し合いも修羅場になるかもしれない?