女性ファン殴打報道 ジャニーズ岩本照の今後どうなる

2014年04月04日 11時00分

 ジャニーズ事務所のグループ「Mis Snow Man」のメンバー・岩本照(20)が、女性ファンを殴打し重傷を負わせていたと、3日発売の「週刊文春」が報じた。すでに示談は済んでおり、事件化されることはなさそうだが、公になってしまった以上、出演する予定だった舞台の“降板危機”がささやかれている。


 ジャニーズファン以外は聞いたことがない名前だろうが、岩本は将来が有望視されている。そんなアイドルに起きた初スキャンダル…しかも追っかけ女性ファンAさんをボコボコにして病院送りにするという衝撃的なものだった。


「文春」によれば昨年11月、稽古場からずっと追いかけてきたAさんに腹を立てた岩本は、東京・池袋駅でついにブチ切れてしまい殴打。Aさんは右眼窩底骨折などの重傷を負い、1か月近い入院生活を余儀なくされたという。


 あるジャニーズファンは「昔からジャニーズタレントと、度を越した追っかけ行為をする“ヤラカシ”と呼ばれるファンとの間には、よくトラブルが起きていた。あまりにもしつこくつきまとわれることにタレントが切れ、傘で突いたり石を投げて追い払ったということもあったそうです」。


 だからといって、岩本の行為は決して許されることではない。すでに示談も済んでいることから刑事罰に問われることはなさそうだが、倫理的な問題はある。


「今回の件は、ちょっと小突いたとかいうレベルではない。コンプライアンスに厳しい今の時代、いくら示談しているとはいえ、のうのうと芸能活動ができるかは疑問だ」とはある芸能関係者。


 昨年末から仕事をセーブしてきた岩本だが先月、福岡・博多座で行われた滝沢秀明が座長の舞台「滝沢歌舞伎」にかなり重要な役で出演。7日からは東京・新橋演舞場に場所を移して行われるが、「その場に岩本がいない可能性は十分にあるのでは。このような報道があった以上、普通の感覚なら出さないでしょう」と前出関係者。ジャニーズの決断やいかに。