【カリスマ占い師ラブちゃん ニュースな人の未来リーディング】

【MEGUMI】1981年9月25日生まれ。岡山県出身。元グラビアアイドルで実業家。歌手になる道を目指して99年にグラビアアイドルとしてデビュー。B94(Hカップ)・W60・H86の巨乳グラドルとして人気を獲得。当時、アイドル路線が全盛のグラビア界において、物おじしないトークも話題を集め、数多くのバラエティー番組にも出演した。2003年からは女優業にも進出し、19年度にはブルーリボン賞で助演女優賞を受賞。12年から子供服のセレクトショップを経営。私生活では08年に人気バンド「Dragon Ash」のボーカル降谷建志と結婚し、翌年に第1子を出産。今年9月に夫・降谷の不倫と別居が「週刊文春」で報じられ、降谷は自身のインスタグラムで離婚することを認めた。

【持っている星】丙午(ひのえのうま)。

【ラブちゃんの解説】丙は「太陽」を表します。よく60年に1回巡ってくる丙午の年に生まれた女性は気性が荒いといいますが、MEGUMIさんは自分自身が丙午の星として生まれています。非常に向上心の強いギラギラした性格と言えそうです。一般的に陰陽五行論の水属性はセクシーさを表すんですが、MEGUMIさんの命式(運命表)の中に水属性は1つもありません。グラビアアイドルとしての成功は、セクシーさよりも向上心によるものだった可能性があります。

【現状は?】MEGUMIさんは命式に3つの金属性を持っているんですが、これは財運を表しています。また、34歳から辛丑(かのとのうし)という大運が巡ってきていて、この辛も金属性。財運を表す4つの金属性がそろっている状態に加え、同時に酉丑大半会(とりうしだいはんかい)という星も形成していて、社会的に活躍の場が広がる状態です。現在、実業家としての側面が開花したのも、この影響があるでしょう。

【未来は?】26年に本人の星と同じ丙午という年がやってきます。これは60年に1回しか巡ってこない幸運期で、さらに大運も切り替わった直後。MEGUMIさんにとって、人生の一大転換点となる可能性があります。

 ☆ラブ・ミー・ドゥー 10月11日、千葉県生まれ。愛称「ラブちゃん」。占星術、タロット占い、四柱推命、手相、風水、人相などを行う占い師。タレント。驚がくの的中率を誇り、芸能人やスポーツ選手からの信頼も厚い。著書「Love Me Doの月と龍が導く守護龍占い 2024」(ブティック社)が発売中。ブログは【https://ameblo.jp/lovemedo-goldenapple/】。