ボクシングのガチンコマッチに挑む〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(14)にりらくる創業者でT’sインベストメント会長の〝竹之内社長〟こと竹之内教博氏(45)がパンツスポンサーとして、支援している。

 ゆたぼんは21日に格闘技大会「HEARTS」(東京・新宿フェイス)で名倉誠士郎(14=NWIgym)とボクシングで対戦する。一昨年の亀田興行でリングデビューして以来、これまで3試合を戦ってきたが、いずれもエキシビションやハンディ戦で、今回が初めて勝敗がつく試合となる。

 ユーチューブ更新も一時休止し、猛トレに励んできたゆたぼんは、試合に先立って、インスタグラムでパンツスポンサーとなった銀座クラブ「Nanae」の唐沢菜々江ママ、ローカルコミュニティーサイト「爆サイ.com」、「#歌ってみた甲子園」のほか、「虎ベル」を紹介。「虎ベル」は竹之内氏の公式ユーチューブチャンネルの名称だ。

 竹之内氏は昨年、ゆたぼんが日本一周するスタディ号のクラウドファンディングで、100万円を支援していた。

 竹之内氏は「ゆたぼん君に投資したら僕のチャンネルにもアンチがかなり増えた」とその影響力に驚いていたが、自身も最近はガーシーとの因縁・和解劇でお騒がせがあったばかりだ。

〝貧乏ハゲユーチューバー〟と自虐するも「お金は持っている」とも話しており、再びゆたぼんに〝投資〟した形となった。