女優の上野樹里(35)が〝自作ポエム〟を披露した。
 
 上野は3日、ツイッターを更新し「いつかは みんな 子供だった 今もどこか 心の中は 子供のまま 笑ったり 泣いたり 悔やんだり 心の窓を 閉じないで 子供の頃から 完全なる魂ならば 大人になるって なんだろう 重たくなった 体と頭をふりきって 心の窓を 開けてほしい ぶきようでも きみといるから」と投稿。

 続くツイートで「心の窓から『苦しいよっ』って新鮮な空気を 吸いたくて 顔を出したがる私と 私のやりとりをポエムに。色んなふうにあてはめて読んでみてね」と補足した。

 胸に染みる文章にフォロワーからは「樹里ちゃんと一緒に頑張ります」「心に響きました 最近ふとした時小学生の頃に戻りたいって思います。」「樹里さんの身体から出てくる言葉がすごく好きです。パワーをもらえます」など、コメントを寄せている。