北山たけしがバースデーライブで父の想いを胸に涙をこらえて熱唱!

2022年04月30日 19時00分

グランドプリンスホテル高輪でバースデーライブを行った北山たけし
グランドプリンスホテル高輪でバースデーライブを行った北山たけし

 演歌歌手・北山たけし(48)が30日、東京・グランドプリンスホテル高輪で2年ぶりにバースデーライブを開催した。

 2004年にデビューしてから間もなく20年を迎える北山。最新シングル「博多ぶるーす」など全20曲を歌唱した。

 この日のために仕立てたという真っ白なスーツに身を包んで登場したアコースティックコーナーでは、故郷の福岡や友人を想い自身が作詞作曲した楽曲をギターで弾き語りを披露。最後に、先日、病気のため75歳で亡くなった最愛の父・渡邊豊さんのために作詞作曲した楽曲「あなたへ」を父との想い出の映像とともに弾き語りで熱唱した。

 途中、ユニット「北島兄弟」で活動する演歌歌手の大江裕(32)が会場に駆けつけ、昼夜合わせて300名のファンと共に北山のバースデーを祝った。

 北山は「ファンの皆さんと会えて幸せです。振り返ることができても戻れないのが人生、前を向いて歩いていくしかない。僕は少しずつ前に進みます。これからも、応援してくださる方々のために、そして父のために歌い続けます」と感謝の想いを語った。

関連タグ: