辞職拒否・木下富美子都議にテリー伊藤「批判がパワーに」 デーブ「小池知事が説得すべき」

2021年11月14日 12時28分

辞める気など毛頭ない木下都議(東スポWeb)
辞める気など毛頭ない木下都議(東スポWeb)

 TBS系「サンデージャポン」が14日、放送され、無免許運転で当て逃げ事故を起こした木下富美子都議を取り上げた。

 木下氏は事故発覚後、都議会の本会議などを欠席していたが、9日に再選後初めて登庁。辞職しない意向を示し、SNS上でまたまた批判を浴びていた。

 タレントのテリー伊藤は木下氏が辞職しないことについて「批判が(自身の)パワーになっちゃっている。応援してくれる人は2、3人いる。(そういう人がいることで)自分の中でスイッチが入る」と指摘した。

 木下氏は一連の騒ぎを受け、都民ファーストの会を除名された。タレントのデーブ・スペクターは、「小池都知事が(辞職するよう)説得すべき」と、同会創設者で特別顧問の小池百合子都知事が対応すべきとした。

 政治評論家でタレントの杉村太蔵も「(木下氏を)公認した政党の責任は大きい」と同調した。

関連タグ:

ピックアップ