元アップアップガールズ・新井愛瞳が舞台初挑戦「稽古がとても楽しみ」

2021年06月10日 08時38分

元アップアップガールズでタレントの新井愛瞳

 アイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」を2020年末に卒業し、タレントに転身した新井愛瞳(23)が8月に行われるエンターテイメント風集団「秘密兵器」20周年記念舞台「情熱大爆笑」(8月21~29日、下北沢劇場「劇」小劇場)で舞台初挑戦する。

 同集団は「MISSION IN POSITIVE」をテーマに持ち前の「アホと元気」で、観客に笑いと感動、生きる元気を届けている。そんな集団の芝居に、元アプガのエースの新井が挑戦する。短編喜劇5本、長編1本という内容だ。

 新井は自身のSNSで「舞台の出演が決定いたしました!」と報告。顔合わせと本読みも行われ、新井は「みなさん温かく迎え入れてくださり、初めましてなのに、アットホームな雰囲気がとても安心します! 稽古がとても楽しみです!」と意気込んでいる。

関連タグ: