「刑務所行け」とひろゆき氏の指摘にゆたぼんパパ「罪は償い、反省している」

2021年04月27日 13時55分

ゆたぼん

〝少年革命家〟でユーチューバのゆたぼん(12)&父親の中村幸也氏(41)VS元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏(44)が過熱している。

 ひろゆき氏は26日、「本当にクソ」とゆたぼんに罵倒されたことに対し、ツイッターで「発言の資格を言い出すと、彼の父親は『恐喝、窃盗、傷害、暴走、喧嘩、シンナー、麻薬、覚醒剤』に手を出した事を自白した犯罪者なので『逃げるな!刑務所に行け!』と父親に言うべき」と投稿した。
 
 これに中村氏は27日、ツイッターでこう返した。

「私が犯した罪についてですが、10代の時に逮捕されて償い、自分の犯した罪についても心から反省しております。私はそこから逃げていません」としたうえで、「ところでひろゆきさんはこちらの質問に答えて頂いてませんが、裁判所からも都合の悪い質問からも逃げるのでしょうか?」と続けた。

 ひろゆき氏は2ちゃんねるの投稿に対する削除要請に従わなかったなどで、億単位の損害賠償を抱えているが、法律上、支払う必要性はないとして、踏み倒しを宣言している。

 ひろゆき氏は中村氏の過去の犯罪歴から「発言の資格」を持ち出せば、〝目くそ鼻くそ〟との言い分だったが、中村氏は贖罪の気持ちはあると主張。ひろゆき氏に再度、踏み倒し問題についての現状認識を問いかけた。

関連タグ: