元SKE48センター・小畑優奈が3月31日にファースト写真集発売「撮影はめっちゃエモかったです」

2021年03月12日 19時00分

小畑優奈(highanddry publishing)
小畑優奈(highanddry publishing)

 元SKE48の小畑優奈(19)のファースト写真集「唇を閉じたら歯は浮かせて」(highanddry publishing)が3月31日に発売される。

 小畑は2015年3月にSKE48の7期生オーディションに合格。SKE48の21枚目シングル「意外にマンゴー」と22枚目シングル「無意識の色」では単独センターを務めた。19年3月31日でSKEを卒業。アイドル活動に終止符を打ってからちょうど2年となる節目での写真集発売となる。

 小畑は「写真集の発売はずっと目標にしていたので、かなえることができてとてもうれしいです。今回の撮影は本当に、めっちゃエモかったです。インタビューは3時間ぐらい、自分のこれまでの人生について初めて全部話しました。ちなみにアイドル活動の裏側とかそういうことではないです(笑い)。卒業してから2年、ちゃんと生きてますよってことが伝わる素敵な写真集なので、ぜひたくさんの人に見てほしいです!」とコメント。家族との関係やグループ卒業の背景などを語ったインタビューは1万字を超えるボリュームとなっている。

 カメラマンは小畑がSKEのメンバーとして活動していた15歳当時に初のグラビア撮影を担当した小池伸一郎が務め、撮影は昨年末に東海地方で行われた。なおこの写真集はネット通販サイトと名古屋市内の星野書店近鉄パッセ店での限定販売となる。

関連タグ: