吉岡里帆の縄跳びダンスは〝最大級の放送事故〟?ファンが「キュン死しそう」と大絶賛

2020年12月30日 23時56分

吉岡里帆

「第62回 輝く!日本レコード大賞」が30日、東京都内の新国立劇場で発表され、NiziUの「Make you happy」が「特別賞」を受賞した。

 デビュー後2回目となるメンバー9人で登場。ピンクと黒を基調にした衣装を身にまとい、一糸乱れぬ華麗なダンスを披露した。

 ネット上ではNiziUのパフォーマンスが称賛されたが、それ以上に話題になったのはMCを務めた女優・吉岡里帆(27)の「縄跳びダンス」だった。

 メンバーの動きに合わせて縄跳びダンスする吉岡の姿が映されるとツイッター上では「可愛すぎて、最大級の放送事故」「これはNiziUより価値ある」「キュン死しそう」などと絶賛するつぶやきが多発。すっかり本家を食ってしまうほどだった。