歌姫・倖田來未がアリーナツアー開催を発表 コロナ対策に最大限の配慮

2020年07月08日 17時47分

くぅちゃんが帰ってくる!

 人気歌手の倖田來未(37)が8日、公式サイトを通じ、「20周年アリーナツアー」のリアル開催を発表した。来場者数を定員の半分に設定するなど、政府機関・コンサート開催都市のガイドラインを遵守し、新型コロナウイルス感染拡大防止に最大限の配慮をするという。

 場内では入場者に検温、マスクの着用、手洗いの徹底、入場の分散などを求め、アーティスト、出演者、スタッフも安全を最大限に確保して準備を行う。

 ツアーは9月12日の大阪城ホールを皮切りに、12月6日の国立代々木競技場第一体育館まで、全国4都市を回り、6公演をこなす。

 倖田は「ツアータイトルはKODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS…です。倖田來未として20年が経ちました。変化を恐れず自分の足で一歩ずつ前に進み、自分らしく常に新しい事に挑戦し続けてきました。どんなに苦しくても諦めず、力強く倖田來未としてステージに立ち続けます。全ては愛するみなさんの為に。My name is…倖田來未」とメッセージを寄せた。

 努力家の倖田は自粛期間中、自宅で毎日コツコツと「ピラティストレッチ」に励み、脂肪をそぎ落としながらタフで柔軟な〝パーフェクトボディー〟を手に入れた。きれいに割れた美腹筋は見事というほかなく、ステージがかなりパワフルになるのは間違いない。

 主催のエイベックスによると、今後の感染者拡大による政府・各自治体の発表により、開催の判断をする可能性もあるという。