ヒロミ 木村花さんへの誹謗中傷に「いろんな意味で周りもフォローできていたら」

2020年05月24日 12時56分

ヒロミ

 歌手・和田アキ子(70)が24日、TBS系「アッコにおまかせ!」に生出演し、23日に22歳の若さで死去した女子プロレスラー・木村花さんを悼んだ。

 木村さんはネットフリックス配信、フジテレビ系で放送されていた人気リアリティーショー「テラスハウス」に出演中だったが、SNSでは内容に関する誹謗中傷を受けていた。

 和田は「やっぱりバラエティーなんかで、こう言ってくださいとか、強く怒ってくださいとかよくあるもんね。それをそのまんま取られて、なんか言われるのもかなわないよね。うちらは芸能界も古くなってきたから(誹謗中傷言われても)これはしゃーないなと思うけど、22の女の子だと誰に相談してどうしていいかわからないと思う」とコメント。

 リモート出演のタレント・ヒロミ(55)は「昨日このニュースを家で見た。(木村さんは)息子と同い年。テラスハウスはネット上でも盛り上がるというか、今までもいろいろあったとか、うちの息子が言っていたけど、やっぱりひどすぎる。テレビだからいろいろあると思う。いろんな意味で周りもフォローできていたらなと思う」と話した。