矢口真里が結婚記念日「少しの時間でしたが」“イタリアンで夫婦水入らず”

2020年03月27日 09時46分

花束を持つ矢口真里(インスタグラム=@mariyaguchi_officialから)

 元モーニング娘。でバラエティータレントの矢口真里(37)が27日、インスタグラムや公式ブログなどを更新。結婚記念日を報告した。

 矢口はあふれんばかりの花束を抱えて写真に収まると「昨日は結婚記念日でした お互いお仕事でバタバタだったので、今日は何もできないなぁと思っていたら、、、夕方くらいに終わった時間が一緒で、帰り道待ち合わせをして、雰囲気の良いイタリアンを見つけ、予約してないのに入れました」と説明。

「白ワインを飲みながら美味しいパスタとお肉を高速でいただき、息子をお母さんに預けていたので、サクッと食べて帰りました 少しの時間でしたが、ちゃんと記念日過ごせましたょ 家に着いたらお花を買っててくれて、これもまた嬉しかったです 本当にいつもありがとう 家族全員に感謝の日でした」とつづった。

 矢口は2011年に俳優の中村昌也(33)と結婚。約50センチの身長差が注目されたが、2年後に浮気相手の男性と中村が自宅で鉢合わせするハプニングが起き“クローゼット不倫”と話題になった。この騒動の後、中村との離婚を経て、昨年の3月26日に不倫相手だった男性と沖縄で挙式し再婚。8月9日に第1子の長男を出産した。

 紆余曲折を経て幸せをつかんだ“ミニモニ”に、コメント欄には「綺麗なお花だねぇ 結婚記念日おめでとう 旦那さんも優しそうだし、幸せそうでほんと良かった」「おめでとうございます いつも梅ちゃんの小梅ちゃんの投稿も楽しみにしてます これからも仲良しでラブラブでね」「結婚記念日おめでとうございます!! 旦那さんと素敵な記念日を過ごせて良かったですね お花の準備もしてたなんて本当にカッコいい男ですね やっぱりやぐっちゃんは世界一可愛いです!!」など、祝福の言葉が殺到した。